FLOW

状況によって、工程順序は変動しますが、おおよその流れをご案内します。

Webサイト制作の流れ

1.お顔合わせ・ご相談
まずは、お話をお伺いします。
対面でもリモートでも対応可能です。
どんな風に依頼したら良いか分からなくても、大丈夫です。ご要望、課題など、思いの丈をお話ください。
2.お見積もり
ご相談内容をもとに、お見積もりします。
ページ数、お客様側で更新したい項目やご準備いただく原稿、撮影内容も確認します。
ご予算等により、コンテンツ内容の再考や調整をし、費用を決定します。
お客様には、希望に近いサイトのご提出をお願いすることもあります。
3.ご契約
お見積もりの内容にご了承いただきましたら、ご契約成立です。
案件の規模により、着手金をご請求させていただきます。残りの費用は公開(納品)後のご請求になります。
4.構成/仕様確認/スケジュール
ホームページに載せる内容や枠組み、更新コンテンツの仕様を確認します。
ワイヤー(レイアウト図/内容構成)を作成し、大まかな全体像をすり合わせ、参考サイトなどでデザインテイストを絞り込みます。
お客様ご契約サーバーを使用する場合は、作成コンテンツの動作条件が満たしているかも確認します。
5.制作スタート
ここからデザイン制作をスタートします。
まずは、トップページをご提案させていただき、方向性を確認します。
続いて下層ページを数ページご提出。概ね問題ないようでしたら、残りのページに着手します。
6.デザイン確認/ご入稿物の確認
ご入稿内容をもとにデザインに反映した上で、最終確認していただきます。
進行状況により、原稿反映は、テストページと同時進行で対応することもあります。
※この時点での大きなデザイン変更には別途料金がかかります。
7.撮影・素材などの準備
構成やデザインがおおよそ決定すると、撮影が進められます。制作と同時進行の場合が多いです。
8.テストページ制作
テストページ環境は、弊社で準備します。
いきなり本番環境で開発することはありませんのでご安心ください。(状況による)
未入稿のものや撮影写真への差し替えなども同時進行で対応します。
※大きな仕様変更は別途料金がかかります。
9.テストページ確認→公開
掲載内容や動きをご確認いただき、校了になったら、公開準備に入ります。
準備に数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
公開後、本番環境でもご確認いただきます。
更新コンテンツがある場合は、ご説明書をお送りします。難しそうな場合はご要望によりレクチャーしますのでご安心ください。
10.ホームページ運用
ホームページは、一時的に集客が可能な紙媒体と異なり、定期的に更新・改善し続けることで生きてくる販促ツールです。
ご予算や更新頻度に応じた月額でのご契約をおすすめします。